工具

匠の一冊の特徴的なポイント|施工業者のニーズに対応

紙媒体を選ぶ

家

匠の一冊を利用する施工業者の発注担当者の方の中には、パソコンを用いた発注作業が苦手だという人が少なからずいるかと思います。もし、そういった人がいるのであれば、カタログ版匠の一冊を注文すると良いでしょう。カタログ版匠の一冊は紙媒体であるため、パソコンが苦手な方でも気兼ねなく利用することが可能です。また、カタログと通販サイトを併せて使用した際には、より効率的に商品を注文することができます。通販サイトのトップページには「かんたん注文」と呼ばれるページが存在し、そのページには注文番号と必要数量を入力する欄が設けられています。

カタログに掲載されている商品には注文番号が割り振られており、その注文番号をかんたん注文ページにて入力し、必要数量まで入力することによって簡単に注文することができるのです。この作業であれば、パソコンが苦手な人でも問題なく行なえるでしょう。カタログ版匠の一冊を請求したいと考えているのであれば、通販サイトのトップページから請求申請を行なう必要があります。請求申請を行なう場合、社名や自身の名前、電話番号、メールアドレス、カタログの必要冊数を入力して申請情報を確定し、送信しましょう。そうすることで、匠の一冊からカタログが送られてきます。最新のカタログであれば、基礎・構造編と養生・内装編の二冊に分かれたカタログが送られてくるはずです。多くの商品が掲載されていますので、必要とする建築関連資材をすぐに見つけることができるでしょう。